揺らぐアイデンティティ

近頃まったく、自分のことが分からない。

 

うーん、私なにやってたっけ。

何をして充実を得ていたっけ。

 

頭では思い出せても気持ちが思い出せない。

しばらくの間、このサイトの更新が遅れているのと同様、

気持ちにも新しい風が吹いていないようです。

 * * *

 

写真を撮るということは、

もっと広く、

何かを作っていくということは、

生きることに対して前向きでないとできないのだと思う。

 

明るい希望を持てるときは、

もちろんのこと、多感で生産的なんだろうと思う。

そうではなくて、

苦しいと足掻いていたり、

死にたいと極度に悲観的になっている状態だとしても、

それは、対極にある「生きること」を求めていることに起因する。

つまり、諦めている状態が一番良くない。

 

感じることが少なくなって、

感情を探るのに苦労する。

 

新しいことをはじめる気力が足りず、

日々、世の中のことに問題意識をもったり、

自分の将来を考える余裕もない。

いや、そういう気になっていない。

 

 

 * * *

 

感動のない日々はつまらない。

日常が、つまらない物である必要はない。

 

心が柔らかい人でありたい。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ヤンプー (土曜日, 11 5月 2013)

    車のCMかと思った!

  • #2

    yoshimit (土曜日, 11 5月 2013 00:59)

    えー、なぜに!笑