言葉にならない気持ち。

今BBC RadioのRadio4を聴いています。

 

いつもは、聴くとしたらWORLD SERVICEなんだけど、

ちょっとたまには違うチャンネルも聴いてみようかな、と。

 

で、女性の声に聴き覚えがあるな〜と思って記憶を辿ってみると、

たぶん、リスニングレッスン用のCDの声じゃないかな。

 

めちゃ似てる。

 * * *

 

そう、ここのサイトです。

 

http://www.penguinreaders.com/pyr/

 

ロンドンの本屋で、同じ英語のクラスの日本人の女の子と

Level5(たぶん、Intermediate)のCDを買いました。

 

今も年に1回ぐらい聴いていますが、

全5話ある物語りの朗読を聴きながら本の字面を辿る訓練なのですが、

だいたい1話で力尽きます。

 

1話が結構長いんです。

 

 

"A Tempest"

 

半ば覚えそうです。

 

 

 

 * * *

 

さて、タイトルと全く関係のないことを書いています。

お気づきですよね。すみません。

 

気持ちの整理がつきません。

 

総じて、「私って寂しがり屋だなぁ」と思い、

全ての原因をそのせいにしています。

 

この点でも、どうしようもなく面倒くさがりです。

適度に段階的に組み立てて考えることが面倒に感じるんです。。。

 

考えるとネガティブに考え過ぎてしまい、

軌道修正が難しくなります。

かと思うと、気分の良い時は夢のまた夢まで叶えられるかの如く、

想像が飛んでいきます。

 

昔ほどアップダウンは激しくなくなったけれども、

以前よりも自分の人生を見失っている気がして、

困ってしまいますね。

 

 * * *

 

目の前のことを一生懸命にできない人は、

どこへ行っても進歩がない、と思うので、

がんばっているつもりなのですが、

何をどうがんばれば良いのか・・・・。

 

答えを出し、それに必死にしがみつくけれども、

なんだか違うと思いはじめてしまいます。

 

タイミングが来たときに、転機は自然と訪れるでしょう。

 

焦らず、自分を急かさず、

相手よりも、自分のことを信じてあげることですね。

 

 

 

意味の分からない文章ですみません。。。ww