人生の螺旋階段

人生の中で、その人が乗り越えるべき問題は、
乗り越えない限り課題として何度でも現れるのだそうだ。

お茶屋の占い屋
お茶屋の占い屋
私の場合も、それはじわりじわりと感じるところがあって、
同じ問題に何度も遭います。

ぐるぐるしたところで、
何かをきっかけとして一段上の螺旋階段へ上がることができるのです。

「こんな問題に手間取ってる暇はない。
さっさと片付けて、もうひとレベル上の環境で動こう」
と言うことを、かつての親友が言ってまして、
その言葉は、自分を律して前に進みたい時に役立ちます。

どこに行っても人間関係は付いてきます。
自分の思い通りにならないこともたくさん。

そんな中で環境や人間関係に左右されずに納得のいくパフォーマンスを出すには、
どうしたらいいのかなぁと。

最近の悩みはそれです。

限られた人生の時間の中で、
余計なことに体力や気力を割いている場合ではないのです。


私の課題をここに明記するのは避け、
目下心配している友達のことを少し。

その人の場合は、「自分の世界を持つこと」「自己肯定すること」です。

客観的に見ていて、
賢すぎて、慎重すぎて、
それができていないように見えます。

そのせいで、依存症の雰囲気が少し…。

お互い大丈夫だからひとりで動こうよ、って場面でも、一緒に居たがる。
ちょっと最近は困りつつありますね。

その人はそれでいろいろと損をしている気がする。
タイミングを見て私に言えることがあれば、伝えようかな。

ところで、写真は先日人から教えてもらった手相占いをしてくださるお店です。
私は初体験でした。

教えてくれた人の友達は、けっこう当たっていたようです。
当たるかな?