写真展、終了しました。

写真展「Principle -原理-」、無事終了いたしました。
ご来場いただきありがとうございます。
予想を超える方々にお越しいただき、2人の写真を見ていただけたこと、感謝しております。



今回は、ずっと温めていたテーマを展示したため、
これまで私の写真を見てくださっていた方からは、ちょっと変わった反応だったような気がします。
それも含めて次のステップへつながる気がしました。

園山さんは黒が基調の写真、それに対して私は白が基調。
園山さんが人体の造形的写真に対して、私は自然の静物画的写真。
なのに「ここの空間が心地よいです。」との感想。

コーディネートした身としては、安心と感謝とを感じ、
ちょっと自信がつきました。

計画以外の要素で正反対の作品が一つの空間で成立していた理由として、
おそらく2人の写真が絵画的だったからだろうという答えに行き着きました。

雪の白さを出すために薄くプリントをしたわけですが、
ここまで白くしたことがなく、またやって見た結果「できること」が広がりまして、
色々な意味で収穫の大きな写真展となりました。

来場は8日間で約160名。
感謝です。

また作品づくりを行いまして、
数年後に展示会としてまとめられたらと思います。

本当にありがとうございました。
展示に声をかけてくれた園山さん、良い機会をありがとう。